単身赴任者が決まりいよいよ覚悟を決め準備をしないとあっという間にその時は来てしまいます。

家族と別れて、一人で赴任するのは寂しいですが、家族みんなと準備をしたりするのもまた良い思い出になりますからね。

 

単身赴任までは、とにかく時間がないので、すぐに決めないことばかりです。

 

第2回目は現在進行形で単身赴任をしている私がオススメする「単身赴任、一人暮らしに必須の家電と家具、そしてあると便利はグッズを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

家電や家具を選ぶ際に必要なものは?

さあ、アパートも決まったことだし、次や家電や家具です。

ここまで来ると新生活が楽しみになってきませんか?家族と別れるその時が来るまでこの瞬間は楽しんで行きましょう。

 

とその前に、家電や家具を買う前に、必ず部屋の寸法を測ってから家電や家具を買いに行きましょう。

 

 

ちなみに、私は寸法を測るのを忘れてしまいましたが、寸法が無いと何を買っていいかわかりません。

 

私は運良く、不動産屋さんにお願いして、すぐに測ってくれたので、本当に助かりました。

ということなので、アパート探しに行くときは必ずメジャーを持っていきましょう!!

絶対に必須です。

単身赴任や一人暮らしにオススメ!家電や家具は何が必要?

まず家電や家具はどこで買う???悩みますよね。

自宅近くで買うか?

アパート近くで買うか?

この2択になると思います。

それぞれメリット・デメリットがあると思いますが、

ちなみに私は、全て自宅近くで購入し赴任先に送ってもらいました。送料はいずれも無料でした。

 

自宅近くで購入した理由は

家族と見に行けるので楽しいし、嫁といくと意外と細かいところに気がついてくれる。

赴任先でゆっくり買う時間があまりないから。

 

まずは家電です。

  • 冷蔵庫(若干高いですが、日本のメーカーを選びましょう。冷凍庫が大きいと便利です。
  • 洗濯機(うちは5.0kg。十分です。)
  • オーブン電子レンジ(必須 揚げ物とか温めると美味しい)、電子レンジでも可だけどパンが焼けない。
  • ガス台(自炊派には絶対必須)
  • ひげそり(風呂場で使えるヤツだと便利)
  • 掃除機
  • 炊飯器(初期投資がかかりますが、長期で見ると自炊が出来たほうが良い!)
  • 扇風機(夏はあったほうが絶対に良い!)
  • 灯油ストーブ(部屋によっては駄目なところもあります。)
  • 時計
  • デスクライト(リモコン式の室内ライトがあれば不要。購入したけど、全く使っていない。)

 

ちなみにテレビですが、個人的には不要だと思ってます。ネットがあれば、大丈夫です。

テレビを買うより、タブレッドを持っていない方はタブレッドを購入したほうがよっぽど便利です。

次は、家具など

  • ベッド(やっぱり楽で良い)
  • テーブル(できれば椅子付きのテーブルタイプが良いよ)
  • カーテン(しっかりと長さを測って買おう。うちは短いです 悲)
  • 鍋、フライパン、皿、お箸、フォーク、スプーン
  • 布団、毛布、タオルケット

 

などなど、細かいところで言い出すと沢山ありますが、ざっとこんな感じです。

小さな物は、近くのドラッグストアーとかで買うと良いですよ。

買い物好きなので、この点は苦にならないです。

スポンサーリンク

あると便利グッズは?

あると便利グッズを紹介します。

1から5位まで発表したいと思います。

アマゾンプライム
やっぱりアマゾンプライムがNO1です。
家にテレビがないですが、アマゾンプライムがあれば、全く苦痛になりません。
正直これがないと生きていけないレベルです。。。

年間3,900円、月額400円でビデオドラマが見放題に近いです。
是非入会をオススメします。

マグネット
ゴミの予定表とか、ちょっとしたことを忘れてしまいがち。
アパートの壁に穴を開けたりすることが出来ないので、マグネットを使って冷蔵庫に貼ったりすると便利ですよ。
可愛らしいマグネットですが、是非使ってみて下さい。
こたつ
テーブルタイプより椅子のほうが楽でいいです。
それにうっかり寝てしまう心配がありません。
エアコンは室内が乾燥するし、石油ストーブは空気が汚れます。
冬はやっぱりコタツが良いです。
延長コード
狭い部屋とはいえ、スマホやPC用などで電源は沢山使います。
そのため、延長コードは必須です。
布団セット
家族が来たときには布団セットがあると便利です。
みんなで川の字になって寝て見るものたまにはいいですよね。

まとめ

いかがでしょうか。
一度にすべてを整えるのは難しいでしょう。
人にとっては、必要ではない物もあると思いますが、ちょっとは参考になったと思います。
会社から異動を言い渡された時、絶望を感じたかもしれません。
まだその余韻が残っていると思いますが
私は、単身赴任も何かのご縁だと思います。
単身赴任もあとで振り返ると、こういう意味があったんだ!!とわかるときが来ると思います。
そう思って、出来るだけ毎日を大切にしようと決め、断酒やテレビを見ない生活をしてます。
単身赴任が決まって最悪と思っているかもしれませんが、このご縁がきっと自分にとって貴重な時間になると思います。
単身赴任のブログをお届けしますので、参考になると嬉しいです。

スポンサーリンク

おすすめの記事