プロパンガスって高いんですよね。

で、そのプロパンガスは、ガス会社を自由に変えることができるのです。

プロパンガスを扱っている会社も多く、変えることで、ネットでは年5万円以上安くなった人もいます。

 

そんな中、人気なのが「ガス屋の窓口」です。

良い口コミもありますが、残念ながら悪い口コミだってあります。

そんな「ガス屋の窓口」は悪質かどうか調べてみました。

「ガス屋の窓口」とは?

「ガス屋の窓口」は、地域で一番安いプロパンガス会社を紹介してくれる案内するサービスで、

東京にある株式会社エネジスタというところが行なっています。

「ガス屋の窓口」セールスポイントは、

 

レ地域最安の会社の紹介

レ永久保証で安心

レ無料で変更・診断

 

一部の地域を除いて全国で可能です。

「ガス屋の窓口」のサイトによると、累計80,000件の実績だそうです。

すごい数ですね。

「ガス屋の窓口」の口コミや評判は?

そんな「ガス屋の窓口」は、本当に悪質なのでしょうか。

口コミ、評判を調べて、まとめてみました。

結論は、圧倒的に「ガス屋の窓口」を利用して良かったという評判が多かったです。

 

評価が良かった理由は、安くなったと言うことが多いです。

3,000から5,000円ぐらい安くなっているようです。

 

その他の理由としては、

レ サービス対応が早いこと

レ 簡単にサービスを受けれること

レ 相談できる時間が長いこと

などがありました。

 

ガス屋の窓口は、プロパンガス会社を紹介するサービスなんです。

ですので、紹介すると、そのプロパンガス会社から紹介料を受け取って成り立つサービスなのでしょう。

そうすると、悪質になると言う可能性は低いと考えられます。

 

また、複数のプロパンガス会社を比較できるのですから、安くなる可能性は高いと考えられます。

さらに、悪質な勧誘もなかったと言う口コミも多いことを付け加えておきます。

「ガス屋の窓口」で気をつけることは

その一方で、少なからずガス屋の窓口を利用して悪かったと言う口コミもあり、

値段が下がらなかったという口コミもあります。

そこで、「ガス屋の窓口」に依頼相談する際に気をつけることをまとめてみます。

 

・全ての人(家)が安くなるわけではない

現在すでに安かったり、他に安い会社がなければ、当然安くはなりません。

また安くなっても、その金額が少なかったり、手間や手数料の方が高くつくことになります。

 

・1年後にガス料金が上がる恐れがある。

永久保証が付いているので、この心配は少なくなっていると思います。

 

・契約したガス会社そのものが悪質である。

いくら、ガス屋の窓口が良くても、契約したガス会社が悪い恐れがあります。

まとめ

これらを避けるためにすべき事は、ガス屋の窓口に相談したときに、よく相談することです。

単にガス料金だけでなく、取付サービスや取り付け器具、その安全性などを十分に聞く必要があります。

 

また、複数の見積もりを実施すべきです。

プロパンガスが高いなと思っている方は、いちど、この「ガス屋の窓口」に相談しても損はないと思いますよ。

 

おすすめの記事