お台場はるかぜマラソン。

2018年は3月4日に開催されます。

冬の寒さとかすかな春の訪れを感じながら

お台場を走るマラソンは格別でしょうね。

マラソンファンには、待ち遠しいでしょう。

 

お台場はるかぜマラソンのエントリーや

当日のスケジュールや参加となると駐車場や着替え

そして、ロッカーがあるのか?気になりますよね。

スポンサーリンク

お台場はるかぜマラソンのエントリー方法や駐車場は?

お台場はるかぜマラソン。エントリー方法は非常に簡単♪

 

アースランクラブ(Earth Run Club)の公式HPからユーザー登録を行えば

エントリー完了です。

非常に簡単で5分もあれば、登録完了です。

 

 

 

 

種  目  クリテリウム方式 参 加 費 スタート時間 制限時間
2km:ファミリー 2500円 11:45 20分
5km:個人 3000円 11:20 40分
5km:ペア 4000円 11:20 40分
10km:個人 4000円 10:20 80分
10km:ペア 5000円 10:20 80分
20km:個人 6000円 8:00 3時間
30km:個人 7000円 8:00 4.5時間
30km:駅伝(4人~10人) 10000円~※ 8:00 3.5時間
フル:駅伝(4人~10人) 10000円~※ 8:00 4.5時間
ビーチクリーンオペレーション 無料 8:50 10分
1mileビーチラン個人・ペア 2500円 9:20  -
2/3mileドリブルラン/パスラン(2人) 1500円 9:20

 

登録完了後、自分が申し込みしたい種目と人数で申し込みを行うと完了です。

と非常に簡単な作業で、お台場はるかぜマラソンに出場することが出来ます。

 

当日のスケジュールは

06:45
フル・30㎞・20㎞受付開始
07:45
フル・30㎞・20㎞開会式&競技説明会
08:00
フル・30㎞・20㎞スタート
08:00
全種目受付開始

◆浜でサンドラン◆

 

10:00
10km競技説明会
10:20
10kmスタート
11:00
5km競技説明会
11:20
5kmスタート
11:30
2km競技説明会
11:45
2kmスタート
12:00
関門閉鎖

 

フル、30、20kmは朝の6:45からの受付開始となるので

車もしくは宿泊が必要ですね。

 

車の場合、

利用時間北口駐車場、公園内中央駐車場共に24時間営業。

料金北口・公園内中央駐車場共に2時間600円、以後30分ごとに150円加算

※北口のみ24時間最大1,500円

台数北口駐車場244台、公園内中央駐車場101台

12:00まで止めるとなると軽く6時間を超えると思いますので

北口駐車場に止めるのがベストですね。

 

宿泊の場合は、楽天トラベルから探すと便利ですね。

 

お台場はるかぜマラソンで走る場合、着替えやロッカーは?

せっかくお台場に来たから、マラソン終わったら、ちょっと買い物したい!!

って考えている人いますよね。

 

車は無理だし・・・・

着替えはどうしようかなあって悩んじゃいますよね。

 

 

お台場マリンハウスには、

シャワー 男性用5室、女性用3室

ロッカー 男性用10個、女性用9個ありますので、

マラソン大会が終わってお台場に繰り出す前に汗を流すと良いかもしれません。

 

 

ただ、まだ3月ちょっと寒くね?って考える方もいると思います。

その場合、ちょっとお金がかかりますが、

お台場大江戸温泉物語なんてどうでしょうか。

 

 

 

汗をかいて、ちょっと冷えた体も温泉に浸かって

疲れをとるのもいいかもしれません。

 

料金は大人 2828円(土日)、子供1058円。

ちょっと高いけど、たまの贅沢もいいです。

まとめ

お台場はるかぜマラソンのエントリー方法や駐車場についてでした。

フル、30、20km走る方は朝6:45から受付開始。

8:00にスタートとなるので、車で来場するか?宿泊したいところですね。

 

着替えや荷物は、お台場マリンハウスにありますが、

男性10、女性9と個数が少ないので、

このサイトでコインロッカーを事前にチェックしておくと良いですね。

 

2km程度なら、タオルでさっと汗をふく程度で良いでしょうけど

フル、30、20、10kmを走ると汗も相当かくと思いますので、マリンハウスでシャワーを使うか。

お台場大江戸物語なんかを利用するといいかもしれません。

 

それでは、お台場はるかぜマラソン頑張りましょう。

お台場はるかぜマラソンのエントリーはこちらをどうぞ。

 

スポンサーリンク

おすすめの記事