井上浩輝,キタキツネ写真展,情熱大陸,結婚,経歴
Pocket

井上浩輝,キタキツネ写真展,情熱大陸,結婚,経歴

出典元;http://skyalliance.hatenablog.jp/

キタキツネ写真家・井上浩輝さんが情熱大陸に出演。

キタキツネと言えば、北海道を舞台にキタキツネ物語。

「生きろ」をテーマにした物語でとても感動しましたよね。

北海道の大自然を生きるキタキツネがとても印象的でしたよね。

映画化にもなったキタキツネに魅了され、北海道・美瑛の丘でキタキツネを追う井上浩輝さん。

そんな井上浩輝さんの気になるキーワド、写真展、結婚、経歴に迫っていきたいと思います。

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

井上浩輝キタキツネ写真展は?

井上浩輝さんの写真展、気になりますよね。

だって、

世界180カ国以上で850万人の定期購読者を持つアメリカの歴史ある自然科学雑誌「ナショナルジオグラフィック」の2016フォトコンテストネイチャー部門、日本人初となる1位になりましたからね。

写真展も行きたいって考えている人絶対多いと思います。

井上浩輝さんの写真展を調べてみるとありました!!

場所は、

北海道東川町カフェ「ロースターコースター (Roaster Coaster)」です。

ガーンです。

2月11日からやってますので、近くの方はぜひぜひ、行ってみて下さい。

だけど、ちょっと関東からだと遠いですよね。

2015年、2016年は東京で開催しているようなので、ホームベージでチェックして見下さい!!

井上浩輝さんのHPはこちら

東京に来る時は、是非みたいですよね。

井上浩輝,キタキツネ写真展,情熱大陸,結婚,経歴

出典元;http://northern-island-colors.com/

井上浩輝の経歴は?

写真を見るとちょっと年齢は、上に見えますが、1979年札幌生れの38歳(2017年)m(–)m

北海道をメインに活動、現在は東川町に在住です。

出身大学は新潟大学法学部。本当は、お母さんが他界し医者になりたかったと本人は語ってます。

僕も自分の病気をきっかけに医者を目指しましたが、挫折で理学部。

なんか親近感わきます。

写真は33歳のころから初め、驚くことに動物やカメラは独学で学んでいるようです。

やっぱり情熱があれば、独学でも学べるんですね。

情熱からにじみ出る感性が沢山の人を魅了し、SNSによって人気に。

別に人気者になろうと思ったこと、多分ないと思います。

気がついたら沢山の人を感動させていたんでしょうね。

何かで飛び抜けるってそういうことかもしれません。

時間を忘れ、没頭するといつの間にか、黄金の宝にたどり着くんでしょうね。

スポンサーリンク

井上浩輝の結婚は?

やっぱり結婚が気になりますよね。

素敵な笑顔の持ち主の井上浩輝さんなので、素敵な奥様がいるのでは?と思いましたが

意外なことに、奥様はいないようです。

キタキツネばかりをいたんでしょうね。

車内に寝泊まりをしたりするようなので、仕方がないと言えば仕方がないですが。

亡くなられてお母さんも、キタキツネばかり追ってないで、嫁をもらったら〜

なんて、天国で微笑んでいることでしょうか。

でも、好きな事が出来れば、良いという考えもありますから。

これも自分で決めた人生ですよね。

まとめ

井上浩輝さんの展示会は、札幌、東京、地元の北海道東川町でも開催されているようです。

ぜひぜひ、という方は井上浩輝さんのHPでチェックして下さい。

写真を初めたのは5年前の33歳で、独学で動物やカメラについて学んでます。

そして気になる結婚は、まだのようです。

これからも、体に気を付けて頑張って欲しいですね。

スポンサーリンク

情熱大陸の関連記事
  • 井上浩輝,キタキツネ写真展,情熱大陸,結婚,経歴
    井上浩輝が情熱大陸に!キタキツネ写真展は?結婚や経歴についても!
  • 和田理恵子,チョコレート職人,年齢,年収,娘,旦那
    和田理恵子(チョコレート職人)の年齢や年収は?娘や旦那についても!
  • 「情熱大陸」林家たい平の嫁は千華元キャスター!子供が可愛い!落語もどうぞ。
  • 情熱大陸 本波幸一 久慈市在住 釣り具 購入方法 収入 結婚
    「情熱大陸」本波幸一は久慈市在住!釣り具の購入方法は?収入や結婚についても。
  • 情熱大陸 松田一希 霊長類学者 経歴 北海道大学 教授 給与 結婚 
    「情熱大陸」松田一希は霊長類学者で経歴は?北海道大学の教授?給与や結婚は?
  • 情熱大陸 冨田一樹 オルガン 天才 彼女 大学 演奏動画 youtube
    「情熱大陸」冨田一樹はオルガンの天才!彼女と大学は?演奏動画はyoutube。
おすすめの記事