気温が30度を超えてくる日が多くなってまいりました。

夏も本番になり、家族や友人たちと海やプールで夢中に遊んで日焼けしてしまいますよね。

今回は、日焼け後のケアでオススメしたい食べ物をご紹介いたします。

スポンサーリンク

日焼け後のケアでオススメの食べ物は?

日焼けに効果的な成分として、

「ビタミンC」「ビタミンE」「ビタミンA」「リコピン」などが挙げられます。

ちなみにこれらの成分は、日焼け後のケアに使われる化粧品に入っている成分としても有効な成分でもあります。

ビタミンC

抗酸化作用があり、美白に有効なビタミンEの吸収を促進する働きがあります。

ビタミンE

活性酸素を除去します。

血行を良くするので新陳代謝が上がったり有効成分を身体にいきわたらせたりする効果があります。

ビタミンA

活性酸素を抑えてくれます。

皮膚のターンオーバーを促進。保湿効果も。

リコピン

ビタミンE1000倍の抗酸化作用を有する。

メラニンの生成も抑えてくれるのです。

基本的に、活性酸素を除去しつつ、メラニンを抑制する成分が、日焼けに効く成分となっています。

より分かり易いように、食べ物のカテゴリごとにご紹介したいと思います。

日焼け後のケアでオススメの食べ物は?~野菜編~        

にんじん

ビタミンAと同様の効果をもたらすβカロテンが豊富かつ、スーパーで簡単に手に入りますよね。

肌の老化を防いでくれ肌ダメージも軽減してくれます。

アボカド

βカロテンやビタミンEを多く含みます。

食物繊維やミネラルも豊富で、森のバターと言われているだけあって栄養価は満点。

様々な調理法があるのも魅力的です。

トマト

リコピンといえばトマト、というほど日焼けに効きそうな食べ物として浸透しているのではないでしょうか?

ビタミンンC,ビタミンE,ビタミンAも含んでいます。

加熱ではこれらの成分が壊れやすいので生で食べる方が良いです。

ブロッコリ

ビタミンC,ビタミンE,ビタミンAを多く含んでおり、スーパーですぐに手に入ります。

暑いのでサッパリめの料理がオススメなので、これらの野菜を使ったサラダを作って食べてみるのがいいかもしれません。

スポンサーリンク

日焼け後のケアでオススメの食べ物は?~果物編~

りんご

ビタミンCが豊富でデザートとして気軽にぱくぱく食べられる食材。

スイカ

夏の定番であるスイカ。ビタミンC,リコピン,βカロテンが豊富。

水分も多いので、乾いた体に水分補給としてもいいでしょう。

アミノ酸も含まれており、新陳代謝を促し身体の回復も早まります。

アセロラ

ジュースでも可。抗酸化作用抜群のポリフェノールも含んでいます。

アントシアニンも含まれており、目の日焼けにも良いとされている。

ビタミンCも豊富。

⇒ビタミンCが豊富な果物はこちらをどうぞ。

日焼け後のケアでオススメの食べ物は?~肉・魚編~

いくら(すじこ)

ビタミンEが豊富。塩分も多いので、汗をかく夏におすすめです。

いくらはこちらをどうぞ。

レバー

活性酸素を除去するビタミンAが豊富。ビタミンAは目など粘膜にも効果あり。

うなぎ

ビタミンAが豊富かつ、免疫を高める効果も。

夏バテ効果もばっちりです。

美味しいうなぎはやっぱりココです。

日焼け後のケアでオススメの化粧品は?

日焼けしてしまった直後は、いかにメラニンの生成を遅らせられるか、防げるかがカギとなってきます。

抗メラニンとして有効な成分は「ビタミンC誘導体」「トラネキサム酸」「プラセンタエキス」「ローズエキス」「ハトムギエキス」です。

ハトムギ保湿ジェル スキンコンディショニングジェル

大人気のプチプラ商品。ローションの方は長らく美容雑誌に取り上げられるメジャー商品。

天然ハトムギエキス配合。化粧水で水分を与えた後、こちらのジェルでさらに保湿。

大容量なのでたっぷりとお肌に塗りこみましょう。

白潤 冷感ヒアルロンゼリー

ドラッグストアで買えるプチプラコスメ。

圧倒的保湿力で大人気の極潤の美白ライン。

その美白ラインからさらに夏使用の冷感ゼリーがオススメです。

オールインワンなので、お風呂上りにこれ1本でパパっとケア。ひんやり感覚でほてりを沈めお肌も引き締めます。

まとめ

日焼けしてしまっても、自宅で手軽にできる簡単な応急処置で安心です。

近くのスーパーに売っている食材で気軽に内側から日焼けケア、近くのドラッグストアに売っているプチプラコスメで外側から日焼けケア。

主に日焼けケアといえば化粧品でというイメージも強いかとは思いますが、夏の間は食べ物にも気を使ってみるといいかもしれません。

夏バテで食欲がなくさっぱりとしたものしか喉を通らないとなると、なおさらお野菜類はもってこいな食材になりうるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

 

おすすめの記事