夏と言えば、海にプールと本当に楽しいですね!

日焼けのケア、といえば大人の女性を連想させるかもしれませんが、近年の紫外線は侮れません。

 

だって気象庁の公式サイトによると、

僕ら1970年代が10代の頃から比べると紫外線は増えていて、数値にして18.5%増ということでした。

10代の頃から比べると明らかに強くなっている紫外線ということです。

 

つまり、僕らが10代に頃に比べ今は紫外線対策は気をつけないと、子どもたちが40代の頃に後悔しないよう今のうちに手を打っておくに越したことはありません。

男性や子供も同様に、きちんとした日焼け対策が必要だとされています。

スポンサーリンク

男性(メンズ)にオススメしたい化粧品

みんなの周りで、日常的に日焼けケアをしている男性はいますか。

少なくとも僕の周りにはいません。

 

いたとしても、海や山に行くときのみ、簡単に日焼け止めを塗る程度で、その後のケアをそうしているかなどは、簡単に想像がつく範囲です。

 

実は、男のほうが顔の日焼けの影響を受けやすいという衝撃的な話もあります。

理由は、髭を剃る方が多いので、髭剃りダメージにより肌表面のバリア機能が低いのです。

 

女性と違い毎日こまめにスキンケアをしているわけでもないので、

顔の日焼けに関しては、特に日焼け後の肌ケアは必須なのです。

男性に、オススメの日焼け後のケアをご紹介いたします。

シーブリーズ 全身薬用ローション

 

いわずと知れている夏の化粧品の定番、シーブリーズです。

制汗剤やボディーソープのイメージが強いですね。

 

爽やかすぎておじさんたちには、抵抗感あるかもしれませんが

こちらは天然成分の「ハッカ油」「ユーカリ油」「チョウジ油」「オイゲノール」などが配合されています。

余計なものが入っておらず低刺激、シンプルで安心です。

 

スプレータイプなのも手軽でいいですね。

ハッカ油やユーカリ油は消臭効果も高いのでにおいケアも同時にできてしまいます。

大正製薬 コパトーン アフターサンオイルフリージェル

 

プチプラサンオイルで有名なコパトーン。

アフターケアラインです。

アロエエキス配合。肌のほてりを沈めうるおいをたっぷり補給します。

 

無香料なのも嬉しいですね。

大正製薬さんという点も安心です。

子供にオススメしたい化粧品

子供の肌はとても、デリケート。

天然成分とは言えども、刺激になるような成分は極力控えたいものです。

やっぱり、ノンケミカルが理想です。

アベンヌ ウォーター

 

ロングセラーのアベンヌウォーター。

南フランス生まれの温泉水です。

 

絶妙なミネラルバランスの敏感肌向けの化粧水。赤ちゃんのデリケートな肌にも使用できます。

元気なお子さんでも、スプレータイプでささっと手軽に水分補給。スプレーするとすぐに肌が落ち着きます。

ソンバーユ 無香料

日焼けがひどく、肌がひりひりしている状態のときはローションは逆効果になることも。

油分で肌を保護するのが良いでしょう。保湿力抜群で低刺激。

手作りハーブウォーター

薬局で売っている精製水にラベンダーやローズの精油を数滴加え、

保湿成分グリセリンを少量加えた手作り化粧水が人気です。

完全ノンケミカルなので、赤ちゃんにも使えます。

子供の敏感なお肌に適しています。

まとめ

メンズの皆さんは普段肌ケアを気にされないと思うので、夏は特に意識して紫外線ケアを徹底しましょう。

お子さんは幼いころから紫外線が危険なこの時代の光をこの先も浴び続けることになりますので、小さいうちからしっかりケアしましょう。

 

夏休み、ご家族で旅行に行かれたりレジャーに行かれたりする機会、あると思います。

是非とも旦那さんやお子さん、家族ともども日焼けにも気を付けたいところです。

スポンサーリンク

 

おすすめの記事