蓮沼海浜公園にある千葉県最大級のプール蓮沼ウォーターガーデン、プール、海と両方楽しめる場所で大人気です。

天気がいい日は超混雑。

更にお盆期間は半端ないです!旅行で遊びに行った時、天気が雨になってしまうことってありますよね!

雨の日に楽しんで遊ぶため、新スライダー等お得に楽しむためのブログ&口コミです。

スポンサーリンク

雨の日は混雑状況は?

子供は3歳と7歳で遊びにきました。

昨日まで暑い日が続いていたのに急に気温が下がり、気温26度、霧雨の状況で遊びに行きました。

一応、訪問前に電話をして営業状況を確認。連絡先は以下です。

蓮沼ウォーターガーデン
〒289-1803 千葉県山武市蓮沼ホ368-1
TEL:0475-86-3171

蓮沼ウォーターガーデン 混雑 子連れ 雨の日 楽しむ ブログ

8:00以降であれば従業員の方がいるようなので、8:00以降に電話することをオススメします。

気温+水温が50℃以上あれば営業するということみたいです。

営業するということだったのでテンション低めに車で移動。

 

勝浦方面から行ったのですが、手前に第二駐車場、蓮沼ウォーターガーデンを右手通り過ぎると第一駐車場があります。

第一駐車場ではなるべく右側のほうに止めると近くていいです。

駐車料金は普通う乗用車で600円/日

天気良くないしということでテンションが下がりやや遅めのスタート。

10:00到着でしたが、駐車場ガラガラです。

チケット売り場、当然ガラガラとストレスなく、入場することが出来ました。

こういう点、雨の日最高です。

 

ロッカーは400円/1台です。使用料が300円+100円が確か保証料でした。

最後に100円が戻って来ますので、ロッカーの現金投入口にある小さなボタンを押して下さい。

ちなみにロッカーは1日に何回も開け閉めができるので、貴重品関係はロッカーに入れることをオススメします。

スポンサーリンク

スライダーや食事の混雑状況は?

大人気スライダーのスプラッシュシェイカー、渓流下り、サンダースライダー、トルネードツイストの混雑状況は

ガラガラでお財布が許す限り乗りまくれます!!

スプラッシュシェイカーは400円/回、他は200円/回です。

いけば乗れる状態なので、お金がポンポン飛んで行きますので注意して下さいね。(笑

スライダー系に乗る際は、現金でも可能ですが、1000円/6回、2000円/12回分のリストバンドが販売されてます。

リストバンドのほうがお得です。

蓮沼ウォーターガーデン 混雑 子連れ 雨の日 楽しむ ブログ

 

1000円の場合、200円×6回=1200円かかりますが、1000円で6回分使えるので、200円お得です。

2000円の場合、200円×12回=2400円かかりますが、2000円で12回使えるので、400円お得です。

子供と一緒に乗れば、大人分も一緒に使えるので、現金を持ち歩かなくていいので、リストバンドの購入をオススメしますね。

食事は、意外と混んでました。発券機が3台あるのに1台だけ稼働。他は休止中。

1台の発券機に人がならび、行列。

食事を提供する側が比較的空いているに、発券で混雑するのって意味がわかりませんでした。

食事に関しては、時間をずらしたほうがイイなあという感じです。

雨の日の必須アイテム

蓮沼ウォーターガーデンでは、1時間に1回休憩タイムを設けていて、

プールで遊んでいるとプールから出て休憩するようになってます。これが意外とシンドイです。

 

晴れの日であれば、体があたたまるのですが、雨の日は逆に寒いです。

雨の日に人が来ない原因はここにあるように思います。体をしっかり拭かないと寒くて仕方がないです。

大人はある程度いけますが、子供はガタガタになりますので、

雨に当たるとやっぱり寒いです。

雨の日に絶対持って行きたい必須アイテム

1.テント

雨に当たらないので、良いし、閉めきると暖かいです。

子供ならテントの中で着替えをすることも出来るのでテントは必要です。

持ち込み可能なテントは、横2.2m、縦2.2m、高さ1.5m以内です。

※上記サイズを超える大型テント、金属製の支柱で建てるテント、ロープを張って固定するもの(タープを含む)だめです。

オススメのテントはこちら。

2.タオル

当たり前だろう!と思いますが、枚数が沢山あったほうがいいです。

3枚/人くらいあるといいです。

1時間に1回の休憩ごとに体を拭いているとすぐにタオルが濡れてしまうので、多ければ多いほどいいです。

と言っても持ち物が多くなので、3枚/人位あればいいですね。

3.休憩時の洋服

子供の体を拭いて少し休憩させている間、濡れている水着だとやっぱり寒いです。

さっと着替えが出来るような洋服があると便利です。

着替えのときに使うポンチョなんかを羽織ってもいいですね〜

4.着替えの水着

昼ごはんを食べてすぐにまた冷たい水着を着ると寒いので、着替えの水着があると便利です。

以上が必須アイテムです。

特に1,2は重要です。参考になると嬉しいです。

こんな感じで子供が風邪を引かず楽しめました。

子供の様子を見ながら風邪を引かないよう気をつけてください。

それでは、楽しみにしていた蓮沼ウォーターガーデンが雨の日にでも楽しめるといいですね。

夏休みを楽しんで下さい。

スポンサーリンク

 

おすすめの記事