船橋中央病院,上西崇,5回目,逮捕,医師免許,剥奪

またしても千葉か・・・・という人が多いと思います。

今度は、千葉県の船橋中央病院の研修医・上西崇容疑者。

そして、東京慈恵会医科大学・松岡芳春容疑者。

更に、現役医大生で東邦大学医学部・柁原龍佑容疑者が10代の酔った女性に対し集団で性的暴行をしたとして逮捕。

この内容だけでもかなり驚きですが、耳を疑ったのが、「上西崇容疑者が5度目の逮捕」って言うことです。

「5度も逮捕されて医師を続けられるの?」

誰もが疑問に思った内容だと思います。

こんな人間が、研修医として医師を続けていたと思うと、オカシイです。

っていうか、こんな病院に行きたくないですよね。

上西容疑者のこれまでの事件内容や医師免許って剥奪されないのか?

この辺りについて、調べてみました。

それでは言ってみましょう!

スポンサーリンク

上西崇が5回目の逮捕!

報道によると上西容疑者はこれで5回目の逮捕。

今回の事件をきっかけに5つの罪で逮捕されたのか?

それともこれまで4回逮捕され、これで5回目なのか?

それによって、世間の関心はかわりそうですね。

今回の事件の内容と手口

3人は2016年4月30日午後10時35分ごろ、上西容疑者が契約していた大田区の部屋で、酒に酔って昏睡していた都内在住の10代後半の少女に集団で性的暴行を加えた疑いがある。上西容疑者は同じ夜に1人でもこの少女に性的暴行をしたほか、別の10代後半の少女にも、昏睡中に性的暴行を加えたとして準強姦容疑でも逮捕された

上西容疑者は一人でも事件を起こしている。

異常レベル。

これまでの事件の内容は一部のみ公表されてます。

上西容疑者は去年4月から9月までに、あわせて7人の女性に性的暴行を加えた疑いで逮捕され、今回が5回目の逮捕です。また、上西容疑者はスマートフォンで女性を暴行している様子を撮影していたということです。

スマホで動画をとっていたというからアホの極みである。

今までは医師と言われると憧れの職業でしたが

これからは医師と聞いても疑ってかからないといけないですね。

船橋中央病院のコメント

船橋中央病院によりますと、逮捕された上西崇容疑者は、去年4月から研修医として勤務していたということです。病院によりますと、周囲とのトラブルはなく、勤務態度にも問題は見当たらなかったということです。所属する医師が逮捕されたことについて、船橋中央病院は「病院に所属する医師が逮捕されたことは大変遺憾です。事実関係を詳しく確認したうえで、厳しく対応していきます」とコメントしています。

船橋中央病院のコメントを見ると逮捕履歴なんて知らなかったぜ!っていう感じですね。

勤務が2016年4月からで流石に2016年4月以前は逮捕はなかったと思いたいですね。

あったら一大事ですからね。

とりあえず、マスコミが今後どんな報道をするのか?注目です。

スポンサーリンク

医師免許って剥奪されない?

今回、5回目の逮捕という報道があります。

5回も逮捕されて医師免許剥奪ってならないのか?気になりますよね。

医師免許剥奪の条件について調べてみました。

医師が、下記各号のいずれかに該当するときは、厚生労働大臣は、医道審議会の意見を聴いたうえで、戒告、三年以内の医業の停止または免許の取り消しの処分をすることができる。(医師法第7条第2項、同条第4項)

一  心身の障害により医師の業務を適正に行うことができない者として厚生労働省令で定めるもの

二  麻薬、大麻又はあへんの中毒者

三  罰金以上の刑に処せられた者

四  前号に該当する者を除くほか、医事に関し犯罪又は不正の行為のあつた者

医道審議会という厚生労働省内の審議会で免許の取り消し処分について審議されるようです。

基本的な考えは、犯罪には厳しく、その中でも特に「性犯罪」には厳しいと言われているようです。

もし、今回の犯罪が立証されれば上西容疑者と松岡容疑者の2人は、医師でななくなり、ただの一般人。

上西容疑者と松岡容疑者が黙秘しているのは、これまで4回の逮捕は黙秘で逃げれたのかもしれません。

しかし、5回目でTV報道となった理由として、何か決定的な証拠を掴んだからかもしれませんね。

いずれにしても、上西容疑者と松岡容疑者が黒だったときには処罰はモチロンですが、医師免許についても剥奪等の処置をしっかりしてほしいですね。

医師というブランドをこれ以上傷つけられるのもこまりますよね。

それでは今後の報道に注目していきたいと思います。

スポンサーリンク