箱根駅伝 一色恭志 青学 イケメン エース 実家 彼女 強さ 秘密
出典元;http://qulioplus.jp/

2017年第93回箱根駅伝。

優勝争いでポイントになっていた第5区で小田原中継点の位置が変更され、コース2.4kmほど短くなる等見どころの1つですが、何と言っても青山学院(青学)箱根駅伝3連覇、大学駅伝3連覇に注目ですよね。

そしてどこの大学が青山学院大学の3連覇を阻止するのかにも注目集まっているのが、2017年の箱根駅伝です。

何が起こるかわからないハラハラ・ドキドキのドラマが2017年1月2日より午前8時からスタート。

テレビに釘付けになること間違いなしだと思います。

箱根駅伝で区間新が期待されている注目のエース達を紹介していきたいと思います。

3連覇を狙う「青山学院大学 4年生 一色恭志選手」を紹介していきたいと思います。

それでは行ってみましょう!

一色恭志選手のプロフィール

スポンサーリンク

名前 一色恭志(いっしき ただし)

生年月日 1994年6月5日生れの22歳。

京都府与謝野群与謝野町出身。

2010年仙台育英学園に入学。同期は東洋大学の服部弾馬選手で自他ともに認めるライバル。

2012年に愛知県の豊川高校に転向。

2年生で転向って、きっと何かがあったんでしょうね。

青山学院大学 経営学部 経営学科

箱根駅伝には大学1年生でレギュラー入りしている、青山学院大学不動のエースです。

青学のイケメンエースの一色恭志選手の実績は?

箱根駅伝 一色恭志 青学 イケメン エース 実家 彼女 強さ 秘密
出典元;Twitter

一色恭志選手の箱根駅伝での実績

2014年の第90回箱根駅伝 1区 区間6位 1時間2分11秒

区間6位という成績ですが、1年生では歴代最高タイムでゴールしてますが、1年生の時は、東洋大が総合優勝。

悔し涙を流してます。

2015年の第91回箱根駅伝 2区 区間3位 1時間7分45秒

青山学院大学の往路復路とも優勝し総合優勝してます。

2016年の第92回箱根駅伝 2区 区間3位 1時間7分35秒

青山学院大学2連覇ですが、区間賞には届いてません。

2017年、花の2区、3度目の挑戦となりますが、やっぱり一色恭志選手が区間賞を取るか?に注目ですよね。

各大学のエース対決と成る2区は大きな差が出にくいため、大きなタイム差が出な限り3連覇に大きく影響するとは思いませんが、一色恭志選手の区間賞は青学の士気がぐんと上がり、3連覇に大きく近づくと思います。

一色恭志選手の最後の23.1kmに注目したいですね。

一色恭志選手の強さの秘密は?

スポンサーリンク

一色恭志選手の強さの秘密に迫ってみたいと思います。

強さの秘密のキーワドは、メンタル、練習量、目標ではないかと思いいます。

1.メンタル

全日本大学駅伝で首位、早稲田大学と49秒差でタスキをもらったアンカーの一色恭志選手。

負けないという気持ちで走り早大を抜き去り、見事優勝した勝ち取った青学。

一色恭志選手はエースとして、絶対負けないという強い気持ちを持つからこそ、出来る強いメンタルがあります。

少しでもしょうが無いかあなんて気持ちがあったら、絶対に負けますからね。

こんな強靭なメンタルがあるからこそ、いい走りが出来るし、調子が悪くてもいい走りが出来るんだと思います。

2. 練習量

青山学院大学の陸上部には、「青トレ」と言われている体幹を鍛えるトレーニングが有るといいます。

本が出ているので、「青トレ」って結構有名ですよね。

このトレーニングのおかけで、走りのフォームが強化される、そしてケガが少ないので、そしてケガが少ないからこそ、しっかりと練習を積む事が出来るんでしょうね。

練習量=自信につながるんですね。

3. 目標

そして最後は目標です。

一色恭志選手は、箱根駅伝3連覇、大学駅伝3連覇もそうでしょうが、もっと大きな目標があるのかなあと思います。

それは東京オリンピックで金メダル!を取るという大きな目標があるので、こんなところで負けてたまるか!

という目標が一色恭志選手を動かしているように思います。

一色恭志選手の実家と彼女は?

箱根駅伝 一色恭志 青学 イケメン エース 実家 彼女 強さ 秘密
出典元;http://allin8.net/

一色恭志選手は京都府与謝野群出身、実家は京都丹後にあるちりめん織元「一色テキスタイル」というアクセサリーや小物入れ等、オシャレなデザインの作っている会社です。

社名:株式会社一色テキスタイル
本社:〒629 – 2262 京都府与謝郡与謝野町字岩滝739番地
電話:0772 – 46 – 2388 (代表)
FAX:0772 – 46 – 5066
 
創業:昭和40年4月
設立:平成4年9月
代表者:代表取締役 一色直樹

会社概要にあるようにお父さんは一色直樹さんなんでしょね。

一色テキスタイルのFACEBOOKにも一色恭志選手も登場しているので、会社全体で応援していて雰囲気のよさそうな感じがします。

将来、陸上を引退した後は、会社の社長ですか・・・、羨ましいです。

そんな、御曹司としての一面を持つ、一色恭志選手の彼女が気になりますが、情報はまったくありません。

ただ、ある画像が物議をかもしたようです。

右手の指輪です。ホント、皆さんよく見てます。

それほど人気がある選手なんでしょうね。

この画像を見て「彼女」という話題になったようですが、実際彼女の名前等は明かされていません。

1年から箱根駅伝に出場、2,3年生もレギュラーでエース。

学生界を代表するランナーでもある選手ですからね。

まあ、間違いなく素敵な彼女はいるでしょうけどね。。。(^^

卒業後は、GMOアスリートに決定している一色恭志選手にこれからも注目ですね。

スポンサーリンク